勃起不全と糖尿病

私が勃起不全に悩まされるようになったのは糖尿病が原因です。

糖尿病とは、全身の血管に異常が起こること。
人は食べ物や飲み物を消化し、ブドウ糖でエネルギーにします。ブドウ糖は血液の流れに乗って体中に運ばれ、筋肉などいろいろな臓器で使われます。

血糖値は、血液中にブドウ糖がどのくらい有るかを示す数値ですが、ブドウ糖がエネルギーとしてうまく使われなくなってしまい、血液中の血糖の濃度が高い状態が続くことによって起こってくる一つの病気を糖尿病といいます。

糖尿病は日本だけで2200万人以上もいるといわれ、とくに60代になると急激に増えることがわかっています。

糖尿病にかかりやすい人は、太っている人や食べ過ぎ、おやつを必ず食べたり、油っこいものが好き、野菜や海藻を食べない、甘いモノが好き、お酒を飲むタバコを吸う人など。

私の場合は、毎日のように酒は飲むし、タバコは吸う、油物も大好きだったので、糖尿病になってもおかしくない状況でした。

そして、糖尿病によって引きおおされる全身の病気として「動脈硬化、白内障、緑内障、狭心症、尿毒症、皮膚病」そして私が発症した勃起不全です。

とりあえず改善薬であるスーパーカマグラを服用することで効果を発揮することはできています。ただし、糖尿病で起こる勃起不全は器質性に部類されるために、一生をかけて薬を服用しなくてはいけません。

こうなると金銭的な悩みも出てくるために、最初はクリニックで処方を受けていましたが、現在は通販でスーパーカマグラを購入しています。

価格が10分の1に抑えることができるので、コスト面はかなり安心して購入できます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加